読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

どんな時でも笑っていると決めただけで大体ご機嫌でいられる

所感
ちょっと、いやかなり嬉しいことがありました。
別の部署の女子から「いつもにこやかですよね」と褒められたんです。
お腹減った~眠い~ダルい~といつも思ってるのに、ちゃんと偽装出来ていたみたいですね(  ̄▽ ̄)
 
機嫌よく見られるのはいいです。
少なくとも、めんどくさく思われてないってことですから。
めんどくさくないだけで、けっこう社会貢献になってるんじゃないかとさえ思います。
めんどくさい人、苦手です。
普通の人付き合いですらめんどくさいんですから!
 
昔はむしろ、自分がめんどくさい人でした。
怒りっぽかったですからねー。
いつも何かにムカついては他人様に「なんでわからへんのよ!」みたいに思ってました。
ヘタレなので口には出せません。
いつもにこにこしてる脳天気な人とかバカに見えてました。
 
ただの中二病ですね(´Д`)
バカって言うほうがバカなんです。
子供でも知ってます。
 
考えを改めたのは、前職でメイドの仕事をしていた時です。
ホスピタリティ精神が必要な仕事のため、同僚は朗らかなタイプが多かったです。
それこそ脳天気な人だらけ。
 
仕事面では学ぶことが多いため、彼女たちの話をしっかり聞いていました。
すると、能天気に見える人ほど裏で苦労してる率が高いことに気づいたんです。
小さい子供を抱えて離婚したシングルマザーや、意に添わぬ結婚から逃げ出して家族と絶縁状態の女性。
いつも元気いっぱいのおばちゃんが、親の介護と障害のある子どもさんの世話を両立させていると知った時には、自分が恥ずかしくなりました。
わたしならその状況でにこにこしてるなんて到底無理。
なんてかっこいい人たちだと思いました。
 
自分もそのほうがいいな。
てかとりあえず笑っときゃいいんとちゃう?
 
そんな風に考えられたので、今ではだいたいご機嫌です。
昔の自分にバカと思われても笑っていたいです。
目を覆いたくなるようなことがあっても、それは変わりません。
やれることをやって、出来ないことを諦めたら、あとは笑うしかないですよ!
 

f:id:anjo0705:20151117002646j:plain

最近は脳天気というより図太くなってきたような。
大阪のおばちゃんですから。仕方ないね!