読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

善意で出る杭を打たないように

所感

f:id:anjo0705:20160319191943j:plain

以前の仕事仲間と久しぶりに会って話した時のことです。
アラサーのAさんは就活真っ最中とのことでした。
思っていたより求人はあるけど、えり好みしてしまって中々決められない。
今日も二次面接断ってきちゃった。てへぺろっ。
えらい優雅な話を聞いてしまいました。
 
彼女が悠長にしていられるのはオークションの代行や転売で多少の収入があるからなんです。
けっこうなやり手で、レッドオーシャンと噂のメルカリでもぽこぽこ売ってきます。
わたしが頼んだ、古着屋なら二束三文で買いたたかれそうなワンピースで、野口さん2人連れてきてくれたのはびっくりしましたよ。
写真や説明文もかなり研究していて、センスとまめっぷりに頭がさがります。
 
「こっちに力入れたほうがいいのかな~」と言っていたので
「わ~、ついにネットビジネスに乗り出すんや。いっとけいっとけ~♪」とけっこう本気で賛同しました。
 
その時「そんなん…難しいんちゃうん?」と同席していたBさんが。
とても心配性な人なんです。
「えー、今それである程度稼げてるのに難しいかな??」
わたしが聞くと
「そんな簡単じゃないで、税金とかな」
神妙な顔で答えられてしまいました。
 
Bさん、たぶん大きく考えすぎてる。
Aさんの「力を入れる」は「法人化」じゃないと思うよー!
オークション代行を知人関係以外に広げたり、転売する商品も利益率をあげるとか、今やってることの延長線で言ってるんですよね。
なにもネットビジネス一本で食べるってわけじゃなく。
 
別れ際に「就活まじめにやらなあかんで(キリッ)」って言われてました。
Aさんも「そりゃ仕事は見つけるよ;」って答えてましたし、就職もするつもりでしょう。
Bさんは「あんなふわふわしてていいんかな」ってよく思わないみたいですけど。
 
副業で収入を得る手段を知らない人って、こんな感じなんですね。
盲目的に終身雇用を信じてるのも、たいがいゆるふわですってば。
なにかしら自力で稼ぐ手段を確立しておくほうが堅実です。
 
とはいえ、わたしだってBさんと同じことを言ってたかもしれません。
ブログに広告を貼って、多少でも報酬が発生してるのを確認してるから、すでに動いているから言えただけ。
就職以外でもお金を稼ごうとしているAさんを、何のためらいもなく応援する気になったのは、確実にブログのおかげです。
 
自分と違う道を行こうとする人を腐すのって、やっかみで言ってるもんだと思ってました。
それならまだマシです。少なくとも、ひがんでる本人の気はすむから。
Bさんは完全に善意で言ってました。
これって誰も得しないですよ。
Aさんは出鼻をくじかれた気分になっただろうし、Bさんも勝手に心配して、不毛すぎやん。
 
人が能力をいかんなく発揮すると、周囲への影響は当然強くなります。
嫉妬や不安を感じたとしても、たいていは恩恵のほうが大きいはず。
出る杭を打ってしまうのは損しかありません。
どうせなら、相手が勇気づけられる言葉を使いたいって思いました。
 
 
 

f:id:anjo0705:20160319191942j:plain

たけのこは出る前に掘らないと美味しくないって、田舎のおじちゃんが言ってた。
上の話と関連付けられそうな気がしたけど、特に思いつかなかったです(*'ω'*)