読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

理想のガールズトークは男の会話

いらんこと
会社の男性陣の会話がかわいすぎて、ときどき悶え死にそうになります。
サンリオのシナモロールってキャラクターがいるでしょ。

シナモロール ぬいぐるみ(ふんわり)

コンビニのおまけでそのグッズがついてきたのを見て、20代男子が集まってきゃっきゃしてたんです。

「シナモンロールかわいい~♪」って。
うんまあかわいいさ。
サンリオキャラクター大賞で迷いなくシナモンに投票したし。
 
ここまでで一つ間違いがあります。
一人の男子が気づきました。
ロゴを見て「なんかおかしい、シナ”モ”ロールって書いてません??」
そだよ。”シナモン”ロールじゃなくて”シナモ”ロール。
 
「ブランド名がシナモロールで、その子の名前がシナモンやね」
思わず口をはさむと、おわーっと感動してもらえました。
君たちはその情報知ってなんか嬉しいのか。
かわいいな、シナモンレベルにかわいいな。
 
「かわいいけど持って帰っても彼女にごみ扱いされるなあ(´・ω・`)」
「うちの奥さんも(´・ω・`)」
かわいい男子には質実剛健女子がつくようです。
 
そんな話をしていたのが先週のこと。
今日はムーミンのリトルミイが議題でした。
お母さんのミムラ夫人を認識している辺りかなりの通だと思いました。
 
どう聞いてもガールズトークなんですよね!
リアルじゃなく、理想のイメージの。
恋バナも普通にしてるし、トマトの美容効果で議論したりもしてました。
 
まったく勝てる気がしません。
うちらの会話なんて食い気と下ネタと便通の話ばっかです;;
20代の子もいるのになあ。どこで道を踏み外したんだ。
 
女子力は男子を見て学ぶべし!と思ってしまう出来事でした。
 
その直後、おっちゃんばかりの部署へお邪魔すると。
「○○のあんみつがほんっとにおいしくてなー、もう3回も行ってしもたわ。はははー」
「えー、それどこどこ? 今度いこな~♪」
とか。
「今度ドイツ出張行くときな、ノイシュバンシュタイン城も行きたいねんけどな」
「えー、おっさん二人でですか///」
「ええやん、行こうや♪」
とか。
もうなんなの、ガールズトーク通りこして百合っぽいよ!
変な扉開いたらどーしてくれる?!
 
移動中に耳をそばだてていても、仲良しの男性の会話ってかわいく聞こえます。
女性のガールズトークみたいに、水面下で力の均衡を保とうとする緊張感がないからかな?
聞いていて癒し効果抜群です。
 
異性の目のないところでは、下劣な会話もしてるんですよね?
してると言ってください。泣きます( ;∀;)