読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

会釈にも言葉を添えたい。けど忘れる;

所感

Rush hour / Julien.Belli
 
ほっこりした話。
 
会社帰りの電車の乗り継ぎの時、ラッシュの真っただ中でホームがごったがえしてました。
どんくさいので中々進めません。
だというのに、案内表示の前で首をひねっているおにーちゃんが;
 
大渋滞です。
イラチで通っている大阪の人間たちがなんで押し通らないのかというと、おにーちゃんがちょっと強面でした。
無理に通るとはじき返されそうないいガタイです!
 
わたしは急いでなかったのでぼやっとしてたんですが、なぜかおにーちゃんと目があってしまいました。
一瞬「なにメンチきっとんねん?!」とか言われるかと身構えましたよ(;゚Д゚)
 
ちゃいました。
「あ、すんませんすんません(;´∀`)」
さっと道を譲ってくれました。いい人か~!
 
これ、「すんません」の一言がなかったら、どいてもらっても強面の印象は変わらなかっただろうな。
言葉って大事!
と思いながら、軽く会釈して横を通り抜けました。
 
 
 
…あかんやん!
「言葉って大事♪」とか言いながら無言で通り過ぎるとか、さっぱり経験から学べてないやん。
一言「ありがとう」と言えばいいだけだったのになぁ。
 
普段の生活ではちゃんと「ありがとうごめんなさい」できてると思ってたんです。
気を付けているつもりでも、ぼんやりすると抜けてしまうものなんですね。
 
会釈は言葉とセット!と意識することにします。
わたしだってガタイいいので、いつ怖がられるかわからないんです( ̄▽ ̄)