読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

【シンガポール旅行記】近代的なビルと古い建物の同居がとっても厨二感

旅行
シンガポールに行ってみて、最初のうちは華やかな街並みにきゃっきゃしてました。
行動範囲を広げるうちに気づいたとこ。
 
古い建物も意外に残ってる。
イギリス統治時代に建てられた、東洋と西洋の文化をごちゃまぜにした建物がかわいかったです。

f:id:anjo0705:20160510184441j:image

こーゆーのとか。
上の建物の様式はプランカナンって言うそうです。
乙女チックですよね(*´ω`*)
 
次に、街中に緑が多い!

f:id:anjo0705:20160510184452j:image

これはやり過ぎだと思うけど。
国の政策で緑を保つようにしてるそうです。
緑は国力の証と考えられてるんですって。
 
緑以上に目立つのが工事現場でした。

f:id:anjo0705:20160510184519j:image

何かを撮ると写りこむ。
この国、まだ発展する気やー!

f:id:anjo0705:20160510184528j:image

この写真、上の条件ぜんぶ満たしてます。
近代的なビル、古い建物、緑、工事現場。
 
なんかもう、たまらなく厨二感(誉め言葉)
スワロウテイルとか、あの世界観っぽい!
いろんな文化がごちゃまぜになって、いつの時代のどこの国にいるかわかんなくなります。

f:id:anjo0705:20160510184511j:image

お買い物天国で有名なオーチャードストリートの入り口。
こーんな未来的な建物があります。
実は与沢翼さんが住んでたとこ。

f:id:anjo0705:20160510184605j:image

同じオーチャードのエリアにどローカルなマーケット。
オーチャードストリートがゲシュタルト崩壊するって!

f:id:anjo0705:20160510184501j:image

裏路地とビル。

f:id:anjo0705:20160510184546j:image

モスクとビル。うん、けしからんね。

f:id:anjo0705:20160510184556j:image

チャイナタウンの東屋とビル。

f:id:anjo0705:20160510184538j:image

f:id:anjo0705:20160510184432j:image

こんな写真ばっかり撮ってしまいました。
妹に変なとこ撮るねーと笑われましたけど、厨二病患ってるのでしかたない!
 
外国人観光客が、妙なとこで写真を撮っているのをいぶかしく思ってましたが、ちょっと理解できたかも。
旅行者にしかわからない美しさってあるんですね。
 
いいカメラ持ってたらなって悔しくなりました。
あらゆる方向から物欲を刺激してくる国ですね。
これも誉め言葉です(  ̄▽ ̄)