読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

ため息をつくと幸運が逃げる理由がわかっちゃいました

所感
仕事で関わりはじめた人に、いつもいつもいーっつも、ため息をついている人がいます。
ちょっとくたびれた時の「ふぅ~(´д`|||)」って感じじゃないですよ。
毒霧吐いてるみたいなんですってば。
近くにいると受動喫煙より健康に悪影響ありそうです。
がんばれば目に見える気がする。具現化系能力者かも。
 
ため息だけじゃないんですけどね。
この前、目の前でゲップもされました。
おならされたらさすがに締めようと思ってます。
 
ええ、もちろん苦手ですよ。
不快感のアピールをしているのではなく、無神経なだけなので嫌いってほどではないですけど。
 
どうあがいても不快です。
しんどさが伝染してくるんですもん。
あとなんか存在がうるさい(言いがかり)
 
目の前でため息ばっかつかれると、悪いことしてる気になるじゃないですか!
 
たいていの人は誰かに貢献したい欲求があると思います。
見知った人がいつも不幸オーラを出していると、責任を感じてしまったりして欲求を満たせないですよね。
ため息ばっかりの人には積極的に関わりたくなくなっても仕方ない( ;´・ω・`)
 
これってすごく損してると思いませんー?!
ため息ばっかついてると人脈が広がりにくいってことじゃないですか!
 
例えば、新興宗教に入ったことで「救われた!奇跡!」という人がそれなりにいます。
そこの団体さんの宣伝かもしれないけど。
 
はた目に見れば、コネの力ですよね。
つまり人脈には奇跡のように人を救うほどの力がある。
 
ため息ばっかりついて、無駄に人を遠ざけていると、得られるかもしれない有益な人脈を逃してしまう可能性が高いんです。
これを世の中では「幸運が逃げる」と表現してるんじゃないかな?
 
そりゃあわたしは、大きなリターンを与えられるような大人物ではないですよ。
でも「誰かいい人紹介して♪」と頼まれた時に彼は候補にあがらないし、逆でも友達は紹介したくありません。
 
ただ一つの悪癖でこんな記事まで書かれて、いいことないですね!
 
ため息連発に近いのが、やたら悲壮な表情をすること。
そういう女の子と、よく同じ電車に乗り合わせるんですよ。
 
満員電車で押しやられて、泣きそうな顔で相手を凝視するシーンを何度か目撃しています。
「わたし物凄くひどいことされました;;」って全身で訴えているような。
相手さんも人の流れに押されて仕方なくだったように見えるんだけど…
 
昨日は、乗り継ぎ時間がタイトなのにホームが混雑していて進めなかったのか、「通してくださいっ」と決死の表情で人混みに突進してました。
避けてもらってるし、うまいことやりおる(  ̄▽ ̄)
 
当事者だったらイラっときただろうな。
たまたま彼女の進路をふさいでいただけで、極悪人扱いされた気分になってはたまらない。
 
めんどくさそうだから近寄らんとこってなりますよ、これは。
その場の欲求が通っても、まわりまわって損してます。
 
結論:人脈という幸運を逃がしたくないなら、ため息や悲壮な顔は一人の時にしましょう。
 
人脈とかどうでもよくたって、暗い顔をしているメリットなんてありません。
気持ちまで暗くなってしまわないよーに!
 
見てると伝染りそうなので、明日から気にしないようにします。
二人ともただの癖っぽいんですよ。
治ることを期待はするまい(;´д`)