読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題だけど、問題ないブログ

いつもご機嫌、意地でもご機嫌。機嫌さえよければ当面問題ないんです。知らんけど。

何もしない時間が快適すぎました。ブログやめます(;゜∇゜)

ご報告
三日間のデジタルデトックスの結果、タイトルのようになりました。
今までありがとうございますm(_ _)m
 
 
 
…お、終わりづらいので言い訳タイムします!
 
わたしがブログを始めたのは「なにかアウトプットせねば!」という焦燥感からでした。
 
日常生活で口にしたいことはいっぱいある。
余計なお世話だともわかっている。
だったら不特定多数に向けて発信すればいいかなと。
 
その考えは正解だったようで、ブログを初めてから日常生活のバランスはよくなっていたと思います。
 
でもそれって、外界からの刺激を受け流していただけっぽいと気づいたんです。
この3日間、デジタル機器だけじゃなく、テレビや本、時計などの情報らしい情報をシャットアウトしてました。
起きたらSMAPが解散してました(。>д<)
 
話した人を除くと、刺激は五感で味わう感覚だけです。
ヒマして頭の中が雑念や妄想でいっぱいになりそうじゃないですか。
それがそうでもなかったんです。
 
まず、意識がものすごく静かになりました。
いつも頭の中でわちゃわちゃしてたのはなんだったんやというくらい、自分に集中できていたようです。
何もしないと時間の流れがめちゃくちゃ遅いです。
全力でゆっくりすごして、そろそろ寝る時間かなと思う頃に、隣の家から夜のニュースがきこえてきたりしました。
 
ずっとニュートラルな気分でいられたのもよかったです。
特にわくわく感はないけど、不満や不快感もない。
何かしなければいけないという強迫観念から解放された感じで、穏やかな気分です。
それがニュートラルって思えるんですよね。
いいやんニュートラル。
一瞬の間を惜しんでKindle本読んでた人間が、カフェの窓から噴水を眺めてぼやーっとしてるんだから、デジタルデトックスどんだけよ~。
 
わたしにアウトプットが必要だったのは外部からの情報が多すぎたからなんだって、一日目にして思いました。
 
情報の質とかたぶん関係ないです。
まとめサイトも名著も一緒。
他にもポジティブ↔ネガティブ、思考↔感情など、いろんな切り口があるけど気にするほどのもんじゃなし。
 
ようは自分か自分じゃないかの違いだけです。
自分じゃないものが頭の中で大きくなるからアウトプットしたかったみたいなんですよね。
 
ブログをやっていると、アウトプットは滞りなく行えるんですが、積極的にインプットしていく必要性も感じていました。
記事を書くのもレスポンスをいただけるのも楽しくて気にしてなかったけど、追いたてられていた部分もあったのかも。
そう感じたのでブログはやめることにしました。
 
せっかく習慣づいたものなのでもったいない思いはありますし、いつも読んでくださる方に不義理を働く申し訳なさもあります。
でも、今はどうしても何もしない時間を得るほうに興味が傾いてしまうんです。
 
ずっと外部からの刺激を絶ちたいわけではないので、また何か書きたくなることもあると思います。
その時はしれっと戻ってきますので察してください(*´ー`*)
 
それではこの辺で~。
皆さまのよいブログライフを応援しております|∀・)+